« 乗鞍岳BC | トップページ | 美しの国スキー場(廃) »

2008/10/04

国設蓼科アソシエイツスキー場(廃)

20081004a.jpg
天候:晴
長野県の国設蓼科アソシエイツスキー場です。
地図を見る限りはすごい山の中にありますが、蓼科仙境都市なる別荘地は稼動中のようで、アクセス路の蓼科スカイラインは綺麗に整備されていました。

スキー場は既に廃止されて植樹がされていますが、ゲレンデにはまだリフト施設が残されたままでした。
2004年の信濃毎日新聞で、中国の山西省に譲渡が決まったと記事が出ていたはずですが、この様子を見る限りでは頓挫したようです。
ゲレンデトップにある会員制のバーデンホテルは営業中でした。

手元の2002年の資料では、ペアリフト1基、初・中級の第1コース、最大35度のカベを持つ上級の第2コースの一枚バーンで、1日券3,500円、ナイター1,500円ということです。
標高は1,800mを突破しているし、景色もいいので、蓼科スカイラインが除雪されているなら、今なら意外に人気のゲレンデになったかも知れませんね。

20081004a01.jpg蓼科スカイラインの途中、美笹湖のところです。
この先蓼科へ抜ける大河原峠は道路工事中でしたが、蓼科仙境都市までは通行可能で、スキー場跡地までは問題ありませんでした。

20081004a02.jpg途中の青看板に蓼科仙境都市と国設蓼科アソシエイツスキー場の案内がありました。
まるで現役みたいです。

20081004a03.jpg道路から見たスキー場全体です。
上部のホテルや麓の建造物も見えました。

20081004a04.jpg麓には自動ワックスマシンのWAXボーイがありました。
エコーバレースキー場で見たのと同じと思います。
脇のプレハブの建物は雪の影響か、天井が潰れていました。
事務所だったかも知れません。

20081004a05.jpg道路から見えた二階建てプレハブの建造物です。
スキー学校として使われていたようです。

20081004a06.jpg麓から見たゲレンデ斜面です。
リフトが向かって右側にあり、中央の部分が初級・中級の第1 コース、左側の斜面から一気に降りるのが上級の第2コースですが、植樹されていて当時を想像するのが難しいです。

20081004a07.jpg麓のリフト乗り場設備です。
搬器がきれいに並べられたままになっていました。
日本ケーブル製でした。

20081004a08.jpg麓のリフト乗り場の係員小屋です。
綺麗に残っていました。

20081004a09.jpg係員小屋のプラスチックの板です。
運転速度秒速2m、営業時間8:30~17:00と、国設蓼科アソシエイツスキー場の名前が書いてありました。

20081004a10.jpg麓の最初の支柱です。
「1/13」の番号から13本あったことがわかりました。

20081004a11.jpg山頂のリフト降り場です。
後方にナイター照明設備が残っていました。

20081004a12.jpg同じく山頂のリフト降り場です。
開けたところにあるせいか、あまり傷んだようには見えません。

20081004a13.jpg山頂のリフト降り場から見たゲレンデです。
リフト沿いは出だしが緩やかな斜面で、景色も良さそうです。
上級コースは右のほうに行くはずですが、あまり代わり映えしない感じです。

20081004a14.jpg山頂のバーデンホテルへの入り口です。
このあたりに空間あいているので、レストハウスがあったのかもしれません。

20081004a15.jpgカシミール3Dの鳥瞰図にプロットしてみました。
薄青は蓼科スカイライン、ピンクはリフト、黄緑は初級コース、黒は上級コースです。

|

« 乗鞍岳BC | トップページ | 美しの国スキー場(廃) »

コメント

これだけ樹が大きくなっているとハイクで滑るのは難しそうでしょうか?ツリーラン?でも、樹に引っ掛かって転びそうな気もしますorz
スクールや発券用の建物がプレハブということは、始めから長く営業するつもりは無かったのでしょうか???

投稿: 信州有賀峠 | 2008/10/14 19:41

> 信州有賀峠さん
コメントありがとうございます(*^-^)
ゲレンデ中央と左端にたぶん植樹のための道があるので、降りるだけなら滑って降りられそうです。
楽しいかどうかは別ですが(^-^;

たしかにプレハブは違和感感じたんですが、長期経営の方針が無かったということは言えるかも。
蓼科仙境都市が廃墟じゃないのがびっくりしましたが(^-^;

投稿: まてぃ | 2008/10/14 22:24

20年も前の事ですが、はじめてスキーをしたのがこのスキー場でした。ガッラガラだったのでリフトで登っては滑りの繰り返しで結構上達してから、メジャーなスキー場に行った記憶がよみがえり懐かしく思えました。搭載ありがとうございました(≧∇≦)

投稿: やんやん | 2009/02/02 15:22

> やんやんさん
コメントありがとうございます(*^-^)
1990年頃の話なんですね。
他のメジャーなスキー場ではリフト待ち1時間とかあった当時でも、あまり混雑しないスキー場だったんですね。
こちらこそ、滑ったことのある方の話が聞けてうれしいです。

投稿: まてぃ | 2009/02/03 01:12

蓼科仙境都市でググって偶然発見したので飛んできました。
祖父母が仙境都市の会員だったこともあり、20年くらい前から4年ほど前まで毎年夏に避暑で行っていました。
4年前は廃墟にはなっていませんでしたが、それでも昔と比べるとえらく衰退していましたね。
まず仙境都市内の無料巡回バスがなくなり、山頂の飲食店がつぶれ、イベントハウスがつぶれ、貸し出す別荘の種類が減り。。。
昔は何十~何百万(?)円としたらしい会員権も今では数万円程度で買えるそうです。

スキー場はコースが少なく数回しか行った記憶はないですが、懐かしさのあまり書き込んでしまいました。
駄文失礼しましたm(_ _)m

投稿: えぐお | 2009/02/06 20:25

> えぐおさん
コメントありがとうございます(*^-^)
いえいえ、貴重なお話が聞けてうれしいです。
仙境都市自体はまだ稼動していて、センターハウスのメンテナンスが行われていました。
4年前でも後退していたのですか、ではスキー場なんかとてもやってられなかったわけですね。
値崩れして数万円の会員権、それでも潰れまくっているゴルフ会員権よりはマシかもしれませんね…。

このまま天空の廃墟、日本のマチュピチュと後世に言われそうな仙境都市でした。
まぁ、ただ住んでいるだけなら不便ではあるけれど、景色もいいし、良さそうなところですね。

投稿: まてぃ | 2009/02/07 02:24

蓼科仙境都市でググって偶然飛んできました。
10年ぐらい前かなぁ…初めてスノーボードを始めたのがこのスキー場でした。
近場に住んでいるというのもあり、1シーズンに30日ぐらい通ってましたね。
滑走距離は長くはありませんでしたが、あまり混んでなくて初心者向きのスキー場でした。
兄弟2人で行った時、他にお客が1人もいなくて、
私達だけの為にリフトを動かしてもらってプライベートゲレンデのように滑れた事もありました。
また、その頃はスキー場までの道が舗装されておらず、凄い悪路で車の運転が大変でしたよ。
スキー場まで舗装されたと思ったら、翌年閉鎖されてしまって…○| ̄|_
閉鎖をきっかけにスノーボードに対する熱も冷めてしまって今は全く滑ってません(^^ゞ
やっぱり一番の思い出は、リフトから見た浅間山方面一帯に広がる雲海ですね。あれは綺麗だった…。
懐かしい記憶を思い出させて頂き、どうもありがとうございました。

投稿: M2 | 2009/08/04 09:37

> M2さん
コメントありがとうございます(*^-^)
今では仙境都市まで綺麗な道がついていて走ってて気持ち良かったですが、当時は大変だったんですね。
まして滑走できるのは冬期ですから、あの山道が未舗装で積雪してたら、と思うと想像を絶しますね。
それでも、あの斜面から浅間山を見ながら滑れたのはうらやましく思います(*^-^)
たまには蓼科エリアで滑ってみてください、昔よりはるかに便利になっています。

投稿: まてぃ | 2009/08/04 12:01

1級を取ったのがここでした。全日本技術選に長野代表で出ていた桶田さんがいらっしゃって、ぼろいスキースクール(建物)の割に、ハイレベルな先生がいたのを記憶しています。

投稿: コヤダン | 2009/09/15 22:44

> コヤダンさん
コメントありがとうございます(*^-^)
ぼろいスキースクールというと、写真のプレハブでしょうか。
リフト1本のシンプルなスキー場だったようですが、熱心なスキーヤーの練習場所として活用されていたんですね。

投稿: まてぃ | 2009/10/16 10:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42425/42765126

この記事へのトラックバック一覧です: 国設蓼科アソシエイツスキー場(廃):

« 乗鞍岳BC | トップページ | 美しの国スキー場(廃) »