« フォーイースター渋峠スキー場・横手山スキー場 | トップページ | かぐらスキー場 »

2008/05/18

かぐらスキー場

20080518.jpg
天候:晴
越後湯沢のかぐらスキー場です。

好天に恵まれたので、午後から滑りに行ってきましたが、ゴールデンウィークが過ぎて空いているかと思いましたが、他のスキー場がクローズしているためか、かなりの人数で混雑しました。

みつまたゲレンデは雪不足のためみつまたロープウェイとかぐらゴンドラとの連絡にのみ滑走可能でした。

かぐらメインゲレンデはゲレンデも大勢いましたが、天気が良くてもコースが荒れているためか、デッキテラスやレストランに多くのお客さんがいたようです。
新緑と残雪を眺めながらの食事は気持ちよさそうです。

2008051801.jpgみつまたロープウェイです。
緑が濃くなりました。

2008051802.jpgみつまたの駐車場は無料となったこともあり、ゴールデンウィークよりも多くて満車状態でした。

2008051803.jpgみつまたロープウェイ降り場からみつまた第1高速リフト乗り場まで、白い舞台が続いていました。

2008051804.jpgみつまたファミリーコースは野原となってしまいました。
下山の為のコースのみ維持されていました。

2008051805.jpgみつまた第1高速リフト降り場です。
かぐらゴンドラへのコースのみ雪が残っていました。

2008051806.jpgゴンドラライン上部です。
かなり雪が薄くなり、下のプラスノーが出始めていました。
これを見る限りは翌週までもちそうも無く、バス輸送になってしまったのは仕方ないところです。

2008051807.jpgゴンドラライン下部です。
狭いコース幅一杯にコブが深く掘れていて、スノーボードではどうにもならない感じでした。

2008051808.jpgかぐらメインゲレンデです。
他のスキー場が終了したせいか、ゴールデンウィークよりもお客さんが多かったようです。

2008051809.jpgかぐら第1高速リフト乗り場へのコースも、見てのとおりのコブ斜面でした。

2008051810.jpgかぐら第1高速リフト降り場から見た中尾根方面です。
閉鎖されているので滑ることができませんが、スキー場を出て尾根まで登れば滑ることができそうな感じでした。

2008051811.jpgかぐら第1高速リフト降り場付近の様子です。
かぐら第3ロマンスリフトも動いていました。

2008051812.jpgかぐら第1高速リフト降り場からジャイアントコースへ向かうコースです。
かぐらメインゲレンデに行くよりは人が少なかったのですが、ほとんどスキーヤーばかりでした。

2008051813.jpg閉鎖されていたパノラマコースです。
ここから見える田代エリアは、まだ雪が残っているようでした。

2008051814.jpgジャイアントコース上部です。
いきなりコースの真ん中に土が出ていました。
他にもコブの溝に丸く穴が開いていたりしました。

2008051815.jpg同じくジャイアントコースの上部ですが、コースの右の方は思っていたより深く掘れていなくて、あまり人が来ないのもあってスノーボードで遊ぶにはちょうど良かったです。

2008051816.jpg同じくジャイアントコースの中程です。
コース幅が融雪によって狭くなっていて、しかも土で汚れて雪が茶色~オレンジ色になっていました。
ここの部分に雪入れをしないと、ジャイアントコースも閉鎖の憂き目にあいそうでした。

2008051817.jpg下から見たジャイアントコースです。
コース幅が狭くなって土で汚れている部分が遠くからもはっきりわかりました。

2008051818.jpgかぐらメインゲレンデの上部です。
先ほどのゴンドララインが斜面に引かれた白い線のように見えます。
岩原スキー場も含め、越後湯沢界隈はほとんど雪が無いように見えました。

2008051819.jpg同じくかぐらメインゲレンデの上部で、コースは広いのですが洗濯板のようになっていました。

2008051820.jpg同じくかぐらメインゲレンデの中程です。
見渡す限りのコブ斜面でした。
コブが苦手な大半の人には苦痛ですが、逆にコブの練習にはもってこいで、だいぶ楽しくなってきました。

2008051821.jpg同じくかぐらメインゲレンデの中程、かぐら第1ロマンスリフトの降り場あたりです。
右に曲がるとテクニカルコースですが、どちらに行ってもコブ斜面です。

2008051822.jpg同じくかぐらメインゲレンデの下部、パークの待ち行列です。
雪が緩んでしまって、ネットの中からのスタートではランディングに届かないキッカーだったようです。
下のほうにはボックスとワイドレールがありました。

2008051823.jpgかぐらメインゲレンデを下から見上げました。
上から下までコブがびっしりです。

2008051824.jpgテクニカルコースの上部です。
シーズン始まった頃は腰までのパウダーだったんですよね、何か物悲しいです。

2008051825.jpg同じくテクニカルコースの上部です。
実際にテクニカルコースに入ってみましたが、左端には土が出ていました。

2008051826.jpg同じくテクニカルコースの中程です。
左側は土が大きく出ていてコースがほとんど寸断されていました。
上からつられて付いてきたスキーヤーのお二人にはかわいそうなことをしました。

2008051827.jpgテクニカルコースを下から見たところです。
左側は上から下までコブのラインが続いていましたが、右側は端を通るのがやっとでした。

2008051828.jpgかぐらメインゲレンデの迂回コースです。
メインゲレンデのコブコブを一時避けることができました。

2008051829.jpg同じく迂回コースの突き当たりです。
上部から閉鎖されている林間エキスパートコースと合流しますが、林間エキスパートコースは圧雪車が走った後でボロボロになっていました。

2008051830.jpg同じく迂回コースの後半です。
コブも無くていいコースでした。

2008051831.jpgゴンドラコースの出だしです。
真っ直ぐ続くコースですが、所々で登りになっていました。

2008051832.jpgレストラン シュプール前から見たゴンドラコースとかぐらメインゲレンデです。

2008051833.jpgゴンドラコースの難関、祓川を越える部分です。
斜面途中まで迂回するコースは雪が無くなり閉鎖されていました。

2008051834.jpg同じくゴンドラコースの祓川を越えたところです。
カチカチの斜面のおかげもありますが、板を外してスケーティングする必要はありませんでした。
今シーズン始まる前に改良工事が行われたのですが、その成果は十分感じられました。

2008051835.jpg同じくゴンドラコースの中程です。
コースの右側はカチカチで、左側はやや柔らかい感じでした。
結局凍結剤撒いて固めてあるのですが。

2008051836.jpg同じくゴンドラコースの後半です。
カチカチの白い道がゴンドラ乗り場まで続いていました。
硬い雪質ですが細かいギャップは存在しているのでリラックスするわけにもいかず、長時間膝に力を入れて滑ってきたのでさすがに足が痛くなりました。

2008051837.jpgゴンドラコースの終点です。
斜度はそれほどないのですが、雪というより氷の道なので意外にスピードが出ました。

2008051838.jpgみつまた第3ロマンスリフトです。
左右の新緑が輝いているようでした。
低木に白い花が咲いていましたが、前に何か名前聞いたと思うのですが思い出せません。
なお、乗り場で係員が盛んにみつまたロープウェイまでの下山ルートであることを確認していました。
あのゲレンデ見たら滑走目的にみつまた行くなんてのは考えられないのですが、お仕事ご苦労様です。

2008051839.jpgみつまた第3ロマンスリフト降り場からファミリーコースへの連絡コースです。
とっても狭く、スノーボーダーが大量に来たら板装着のために封鎖されるんじゃないかと思いました。

2008051840.jpgファミリーコースに出る所に立て札がありました。
書いてある通り、とっても狭くて2人並んでショートターンで滑るのがやっとです。

2008051841.jpg同じくファミリーコースです。
運の悪いことに初級程度のスノーボーダーのアベックがいて、後から来るスキーヤーが抜けずにお互い難儀していました。
何箇所かは待避所のように幅広いと良かったのですが。

2008051842.jpg同じくファミリーコースの後半、斜面が急になる直前です。
日当たりが良いということもあり、1人が通るので精一杯の幅になってしまいました。
これなら丸沼高原のようなプラスノーを幅数mで並べておいた方が良いのではないかと。

2008051843.jpgファミリーコースの終点です。
下山用の連絡コースなので、みつまた第1高速リフト乗り場の方には行かず、レストラン みつまたの方へ下って行きました。

2008051844.jpgこの斜面を滑って、白い道を歩いてみつまたロープウェイ乗り場まで行きます。
レストラン みつまたは営業していました。
無料休憩所も森の中の山小屋みたいな雰囲気ですが、鯉のぼりをいつまで出しているのかと……。

2008051845.jpg帰りに三俣の街道の湯(奥側)に入り、街道亭(手前)の味噌バターラーメンを食べて定期バスで越後湯沢駅へ戻りました。

|

« フォーイースター渋峠スキー場・横手山スキー場 | トップページ | かぐらスキー場 »

コメント

みつまた第3ロマンスの写真が、アンバランスすぎる

投稿: い | 2009/04/18 15:32

> い さん
コメントありがとうございます(*^-^)
去年のシーズン末期ですから、日当たりの良いみつまた第3ロマンスに雪が無くなるのは仕方ないですね。

投稿: まてぃ | 2009/04/22 12:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42425/41264782

この記事へのトラックバック一覧です: かぐらスキー場:

« フォーイースター渋峠スキー場・横手山スキー場 | トップページ | かぐらスキー場 »