« 表万座スノーパーク | トップページ | 丸沼高原スキー場 »

2008/04/20

武尊牧場スキー場

20080420.jpg
天候:曇
群馬県の武尊牧場スキー場です。
パークに特化したことで評判のスキー場です。
あいにく終了まで1週間という時期でパーク以外の積雪がほとんど無くなってしまっていました。
コース自体は片流れの斜面などが多く、中腹はスキー場の名の通り広々とした牧場を利用したゲレンデになっていて、トップシーズンは滑走でも面白そうです。

2008042001.jpgOGNAほたかとの分岐点の看板です。
春のわくわくキャンペーン、1日券2000円でした。

2008042002.jpg下部の駐車場です。
更衣室があり、スキー場へのシャトルバスがあるので階段を登らないで済みます。

2008042003.jpg武尊牧場の全体図です。
夏営業の説明も書いてありました。

2008042004.jpg麓の柳沢ゲレンデです。
ご覧の通りコースの雪は消えかかっていました。
取り残された雪上車が寂しそうです。

2008042005.jpg麓のレストハウスポニーとパトロールです。
リフト売り場はこの建物にあります。

2008042006.jpg第5ロマンスリフトです。
中腹へ行く唯一の交通手段として、また、中腹から帰るために登り下りで運行していました。

2008042007.jpg第5ロマンスリフトから見た柳沢ゲレンデです。
かろうじてコースは繋がっていて滑って降りることはできたようですが、リフトでの下山をアナウンスしていました。

2008042008.jpg第5ロマンスリフト降り場から第6ロマンスリフト乗り場への通路です。
もう限界という感じでした。
帰りの便は板を外して持って乗るので、来週の最終日までには板を持って第6ロマンスリフトに乗ることになりそうです。

2008042009.jpg上部ゲレンデの全景です。
第6ロマンスリフトの右側にハーフパイプが、左側にはキッカーやレールなどのアイテムがありました。

2008042010.jpg第6ロマンスリフト降り場からリフト沿いの白樺コースの滑り出し口です。
脇には牧場の設備がありました。

2008042011.jpg上から見た第6ロマンスリフト沿いの白樺コースです。
唯一滑るためのコースで、リフトの反対側には小さなキッカーが設置されていました。

2008042012.jpg第6ロマンスリフト降り場からハーフパイプへの通路です。
白樺の木がたくさんあって、トップシーズンは楽しそうな林間コースだと思われます。

2008042013.jpgハーフパイプへの通路の出口です。
コース外はほとんど雪が融けていました。

2008042014.jpgハーフパイプです。
最上部は融けて地面が出てしまい、全体の3分の2くらいになっていました。
滑らないのでよくわかりませんが、だいぶ低く幅広になってしまっているような感じです。

2008042015.jpg白樺コースから第4リフト乗り場へのコースです。
土が出ていない部分を避けながら、また、上部のキッカーから来る人に気をつけながら滑るしかありませんでした。

2008042016.jpg第4リフト乗り場から見た、二合平ゲレンデです。
リフトに近い方には3連キッカー、その隣にはワイドレールと超ワイドレールが並んでいました。

2008042017.jpg第4リフトから見た二合平ゲレンデです。
第4リフトはシングルリフトで、隣の第3ロマンスリフトは運休でした。
林との間にも3連キッカーがありましたが、土で真っ黒で使われていないようでした。

2008042018.jpg第4リフト降り場の広場です。
遠くに見えるのは尾瀬岩鞍スキー場で、武尊牧場より雪がありそうでした。

2008042019.jpg二合平ゲレンデの途中です。
左側にワイドレール、右側にキッカーがあり、左に行けばダウンレールを経て第6ロマンスリフト乗り場へ行けます。
遠くに見える緑の屋根はレストランまきばです。

2008042020.jpg第5ロマンスリフトを利用しての下山です。
部分的には雪が残っていますが、下山はほとんど無理でした。
結構急な斜面のようで、滑ったらおもしろそうです。

|

« 表万座スノーパーク | トップページ | 丸沼高原スキー場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42425/40944002

この記事へのトラックバック一覧です: 武尊牧場スキー場:

« 表万座スノーパーク | トップページ | 丸沼高原スキー場 »