« セントレジャー舞子スノーリゾート | トップページ | 湯沢パークスキー場 »

2008/01/01

かぐらスキー場

20080101.jpg
天候:雪
2008年の新年初は越後湯沢のかぐらスキー場に行って来ました。
今回はスノースキーターとスノーボードの2本立てで、みつまたゲレンデのみ滑ってきました。
大会バーンで4本ほどスノースキーターで滑りましたが、何度新雪にダイブしたことか。
でも最後の1本はわりと滑れたように感じます。

ずっと降り続いていた雪が一時的に回復したので、初日の出?を写してみました。

ちなみに、10時半の到着時にはみつまたの駐車場は半分程度しか入ってなく、やはり元旦からがんがん滑る人は多くないのだなぁ、と思う次第。
道路も除雪が間に合わずに圧雪路になっていました(その後除雪車が往復していましたが)。

2008010101.jpgお正月ということで、みつまたロープウェイの入口に門松がありました。
ねずみの飾りが雪かぶっていますが。

2008010102.jpg反対側にも門松がありました。
ねずみの飾りがかわいいです。

2008010103.jpg到着時は10時半を過ぎていましたが、駐車場は半分程度の埋り具合で、除雪設備の無い残り半分は雪原になっていました。

2008010104.jpgみつまたゲレンデの大会バーンの途中。
視界が悪くなっていました。
ちなみに、こんな天気の時はみつまた第1クワッドよりみつまた第2クワッドの方がフードが付いていて快適です。

2008010105.jpgみつまたフォースパークの上部です。
降雪が弱まって視界が良くなりましたが、パーク全体が新雪非圧雪ゾーンとなっていて、遊ぶ人は苦労していました。

2008010106.jpgみつまたフォースパークの下部です。
3連キッカーは、テーブル部分が2~3mくらいのキャニオン状態になっていましたが、下が柔らかいので失敗しても痛くなかったです。
しかし、ディガー常駐のはずが完全に放置されていましたね。

2008010107.jpg視界が回復した大会バーンです。
コース上にはまだ新雪が積もっていました。

2008010108.jpgサンライズリフト降り場付近の状態です。
綺麗な雪原で、踏み荒らそうという奇特な人がいない限り今日はこの状態のようです。

2008010109.jpgファミリーゲレンデの途中から上を写しました。
日差しが差して明るい斜面になりました。

2008010110.jpgファミリーゲレンデ下部です。
人が少なく、コース上は新雪が積もっていてとても快適でした。

2008010111.jpg天気が回復したからか、待望の下山コースがオープンしました。

2008010112.jpg下山コースの入口からリフト乗り場方向を振り返りました。
コース入口付近はやや登りになっているのでボーダーはちょっと大変です。

2008010113.jpg廃止されているコースと合流するあたりからダウンヒルが始まります。

2008010114.jpg急角度でコークスクリューみたいに下っていきます。
まだ遠くの民宿街が小さく見えます。

2008010115.jpg何度も狭いコースを折り返して、だいぶ民宿街に近くなりました。
右の斜面のような急斜面を下ってショートカットするつわものもいるようですね。
ちなみに、コースのカーブの数ですが、全部で16あると入口の看板に書いてありました。

2008010116.jpg大島民宿街と駐車場の分岐で、案内が出ています。
本当に大島民宿街まで行けるのか、また、どんなコース状況なのかは未確認です。

2008010117.jpg分岐を過ぎると林間コースになります。

2008010118.jpgこの駐車場への案内に注意してください。
この直角に曲がる角を曲がると、少し登り坂になります。
スノーボードの場合、減速しすぎると板を外すハメになります。

2008010119.jpg登り坂を越えると、清津川の川原の景色が広がります。
清津川にかかる橋にコースは続いていますが、橋は狭いので気をつけてください。
橋を渡るとコースの終点で、板を外して駐車場へと歩いていきます。

2008010120.jpg下山コースから駐車場への入口です。
見ての通りの雪原状態でした。
みつまた民宿街へはここから行った方が近いです。

2008010121.jpg麓のスナック清津です。
休憩室と一緒の建物に入っていて、値段も手ごろで小腹を満たすのにちょうどいいです。

2008010122.jpgスナック清津限定メニュー「栃尾の油揚げうどん・そば」650円です。
汁をじゅーっとしみ込ませた油揚げが、また格別の味です。

2008010123.jpg元日のリフト運転状況です。
全コースオープンになっていましたが、サンライズリフトはもう動かすことはないんですね。

2008010124.jpg再度ロープウェイで上に上がった時の大会バーンです。
フォースパークの下のジブアイテムで遊ぶ人もいました。

2008010125.jpgロープウェイで下山した3時近くのみつまた駐車場の状況です。
麓でもまた雪が降り始めていました。

|

« セントレジャー舞子スノーリゾート | トップページ | 湯沢パークスキー場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42425/17549303

この記事へのトラックバック一覧です: かぐらスキー場:

« セントレジャー舞子スノーリゾート | トップページ | 湯沢パークスキー場 »