« 狭山スキー場 | トップページ | かぐらスキー場 »

2007/11/23

かぐらスキー場

20071123.jpg
天候:雪
越後湯沢のかぐらスキー場です。
2008シーズンのオープン初日に滑りに行きました。
あいにくの天気でしたが、全面自然雪で素晴らしいコースコンディションでした。
かぐらメインゲレンデの下部にパークが設置されていたのも、この時期にしてはすごいです。
23日に本州で全面滑走可なのはかぐらスキー場くらいじゃないでしょうか。

2007112301.jpg始発のバスで着いたのに、リフト券売り場に並ぶのに出遅れてこの状態です。
それでも 15分くらいで買えました。
午前券買うのはめずらしいのかな?

2007112302.jpgロープウェイから降りて一斉にみつまた第1高速クアッドに乗り込みます。
みつまたの斜面が気持ち良さそうだったんですが滑らずにかぐらゴンドラへ向かいましたが、ちょっと後悔しています。

2007112303.jpgかぐらゴンドラへ向かうコース。
圧雪の関係で、ど真ん中に非圧雪ゾーンがドカンと残っていました。
好きな人ならいいけれど、うっかり入ると大変です。

2007112304.jpg朝一のかぐらメインゲレンデです。
まだ雪が降り続いていました……なんかぼた雪っぽかったのですが。

2007112305.jpgかぐら山頂はちょっとガスが濃くて見晴らしは良くありません。
この時はそれほど風が強くありませんでした。

2007112306.jpgかぐらメインゲレンデです。
いつも人工降雪でガリガリの斜面が、新雪でフワフワになっていて気持ち良かったです。

2007112307.jpgテクニカルコース入り口の分岐点。
コースから段差がありますが、テクニカルコースは非圧雪になっていました。

2007112308.jpgテクニカルコース途中から上を見た図。
さすがに上級コースにたくさん人は来ませんね。
新雪とはいえ、水分が多い湿った新雪なのでスプレーはちょびっとしか飛びません。

2007112309.jpgテクニカルコース下部です。
新雪の大波小波状態で、1mから2mくらいの山を乗り越えながら滑るような感じでした。
一度転ぶと起き上がるのはちょっと大変でした。

2007112310.jpgかぐらメインゲレンデの中腹で、第一ロマンスリフトの降り口とテクニカルコースの入り口を反対側から見ています。
こちら側は風の影響で人工降雪部分が露出して固い斜面になっていました。
反面、荒れていなくてターンはし易かったです。

2007112311.jpg10時過ぎのかぐら山頂です。
ガスと猛吹雪で、ウェアがなければあっという間に低体温症になれそうです。
閉鎖されていた田代への連絡コースに入っていったグループを見かけましたが、大丈夫でしょうか。
一応装備は持っていたみたいですけど。

2007112312.jpgかぐらメインゲレンデへの滑り出し部分を下から。
トップシーズンと変わらない景色です。

2007112313.jpgかぐらメインゲレンデの迂回コース入り口です。
強風が直接当たるらしく、今日のかぐらで唯一地が見えていた場所です。

2007112314.jpgかぐらメインゲレンデの迂回コース途中から出口です。
こちらも積雪たっぷりで、人があまり滑らない分だけいい状態を保っていました。

2007112315.jpgかぐらメインゲレンデの中腹、迂回コースの出口からの図です。
少し日差しが差して見通しが良くなりました。

2007112316.jpgかぐらメインゲレンデの下部です。
メインゲレンデでも圧雪後に 5cmから10cmくらい積もっていました。

2007112317.jpgゴンドラコースの出だしです。
急斜面を蛇行してコースが設置されていますが、その間は非圧雪になっているので、上手い人はショートカットしていました。

2007112318.jpgゴンドラコースの途中です。
積雪が十分なのでまっすぐ綺麗にコースが作られています。

2007112319.jpgゴンドラコースの途中、レストラン シュプールです。
まったく真冬の景色です。
この先コースは左へ曲がって下ります。

2007112320.jpgゴンドラコースの途中で、祓(はらい)川沿いへ降りるちょっと急斜面です。
スノーボード初級の人には最初の関門ですね。

2007112321.jpgゴンドラコースの途中の名所、祓川を渡る橋です。
急斜面を下らないと反対側の斜面に登りきれないので直滑降するんですが、慣れない人は迂回コースで降りるしかありません。
そうすると、反対側斜面で板を外して登る必要が出てきます。

2007112322.jpgゴンドラコースの途中、橋の反対斜面です。
左側に見えるのが今までのコースで、右が今年掘削して上り坂を軽減させたコースです。
確かに楽になっていましたが、結局直滑降しないと上りきれなかったです。

2007112323.jpgゴンドラコースの途中です。
上り坂を過ぎると快適な祓川沿いのコースです。

2007112324.jpgゴンドラコース下部、森林部分です。
コースの端には非圧雪部分が残っていました。

2007112325.jpgゴンドラコース下部、ゴンドラをくぐる場所です。
ちょっと上のほうにガスがかかっている感じでした。
ゴンドラ乗り場まではもう少し。

2007112326.jpgゴンドラコースの終点です。
ゴンドラ乗車待ちの行列がちょっと長い感じでしたが、5分くらいで乗れたようです。

2007112327.jpgみつまたゲレンデのサンライズコースです。
みつまた第3ペアが混んでいなかったので、一度サンライズコースを滑ってきました。
スキースクールの講習が行われていました。
左側は非圧雪になっていてちょっと遊べました。

2007112328.jpgみつまたゲレンデのファミリーコース上部です。
スクートの人を見かけましたが、リフトの混雑時はちょっと大変ですね。

2007112329.jpgみつまたゲレンデのファミリーコース下部です。
ゲレンデにはあまり人がいないのですが、リフトが1本しか動いていないのですごい混雑です。
乗り場近くにマウンドができてしまっていて、踏み固められた山をボーダーがツルツル滑って登れなくて苦労しているのも原因だったみたいです。

2007112330.jpgみつまたゲレンデの大会バーンが開いているみたいでしたので、最後の1本はこっちへ。
写真の右側はまだ何もありませんが、パーク設置のため雪を貯めているようです。

2007112331.jpgみつまたゲレンデの大会バーンの中腹です。
通常は左端にクロスコースやキッカーが設置されますが、今は非圧雪ゾーンになっています。

2007112332.jpgみつまたゲレンデの大会バーンの下部です。
11時過ぎにロープウェイで降りる人はそういないようで、全部で20人くらいだったと思います。
下山コースはまだ開いていません。
左側にテレインパークが作成されるので、現在は非圧雪ゾーンになっています。

2007112333.jpgみつまたロープウェイ山麓駅で、休憩所の前でイベントの準備をしていました。
バスの時間の都合で参加できなくて残念です。
ちなみにスナック清津でうどん食べている綺麗な女性がいましたが、後で確認したら去年の「ミスかぐら」だったようで、抽選箱持ってくじを引かせていたようです。
お仕事ごくろうさまです。

|

« 狭山スキー場 | トップページ | かぐらスキー場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42425/17166896

この記事へのトラックバック一覧です: かぐらスキー場:

« 狭山スキー場 | トップページ | かぐらスキー場 »