« 熊の湯スキー場 | トップページ | 渋峠スキー場 »

2006/03/19

横手山スキー場

20060319l.jpg
天候:雪
スノーボードで渋峠へ行く場合の難関、スキー専用の志賀高原の横手山スキー場です。
長めにかけられたリフトと、下の方はそれに沿うようにレイアウトされた林間コースと、上のほうは横手山の斜面を大きく回るようにコースが引かれています。
この時は完全にスキー専用だったのですが、2007年は第1、第2、第4ゲレンデはスノーボード可に変わったそうです。

さて、ここは熊の湯からちょうど陽坂行きのバスがあったので横手山第2リフトから乗ってまず渋峠を目指したのですが、すでに天候は悪化の一途を辿り、第3リフトに乗ったときは途中強風のため一時停止してしまいました。
20060319j.jpg写真はその状況ですが、リフトは強風で傾き、前後に乗車している人は無く、ホワイトアウト寸前で回りは樹氷のみ、しかも雪原の急斜面ときて、さすがに泣きそうでした。
山頂レストランに着いたときは生きてて良かったと本当に思いました。
案の定、しばらくしてリフト一時運休になっちゃたので、ちょうどWBCの準決勝韓国戦をTVで放映してたので、コーヒーを飲みながらちょっと見入ってしまいました。
帰りはパンで有名なレストハウス横手山でパンをちょっと腹ごしらえして、脇の道からキングコースに入ったんですが、強風とホワイトアウトした視界で、本当にここがコースなのか、びくびくしながら降りていきました。

その後大急ぎで下のコースを回りましたが、結局横手山スキー場の全コースを制覇したのは蓮池方面への終バス30分前になってしまい、前山スキー場へ行くのは翌日回しになってしまったのが失敗でした。
悪天候で混雑が皆無だったのは良かったんですけどね。


|

« 熊の湯スキー場 | トップページ | 渋峠スキー場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42425/12693025

この記事へのトラックバック一覧です: 横手山スキー場:

« 熊の湯スキー場 | トップページ | 渋峠スキー場 »